赤ちゃん体幹教室開催しました。

赤ちゃんかわいいかわいい。

昨日は ベビー&スマイルの露木由美先生をお招きして「赤ちゃん体幹教室」を開催しました。

由美先生は「人が本来もつ力を引き出してママと赤ちゃんを笑顔にしたい」という考えで体幹トレーニングや姿勢改善・食の課題に取り組む子育てと健康のスペシャリスト。講演や出版も多数です。

4人のお子さんのママでもあり、うち3人はイルムっ子、そのひとりが現在バリのグリーンスクールに通うシイナなのです。

体幹教室ではCカーブや寝返り、そしてズイバリやハイハイの大切さについて、参加者のママたちのさまざまな悩みに寄り添いつつプロの視点で科学的・論理的に説明してくれました。

終始和やかな雰囲気で、私自身も撮影をしたり赤ちゃんたちと遊んだりして幸せな時間を過ごさせていただきました。

赤ちゃん教室は来年3月から毎月2回程度開催します。マタニティママや新米・ベテランママ、教育・保育関係者などの方々におススメですのでぜひ。

イルムを子どもから大人まで学べる場所にしたくて学習指導だけじゃなくイベントなんかにも取り組んできて、ついに赤ちゃんたちが来てくれて、だから昨日はとても嬉しかったのです。

あとこの日思ったのは

「カオスとピースは両立する」

ってこと。

みんなもうすぐ1歳ぐらいの子たちであちこち這い回るんですよ。興味津々でいろんなものをつかんだり投げたりかじったりする。先日導入したオフィスグリコも襲撃にあってしっちゃかめっちゃか笑

ママたちは

「すいませーん...」

みたいな感じだったけど

「いいぞやれやれー!」

って感じで自由にさせてて、そしたら赤ちゃんもママもみんなニコニコしてるんですよ。超散らかるけどみんな笑顔。カオスだけどピース。大人が笑えればそれでおっけーなんだよね。

あと赤ちゃんってさ、おでこがでっぱっててほっぺがぷっくりしてるから顔のシルエットが空豆みたいに見えるのもかわいいよね。

あと由美先生の子育て論満載のこのブログもすごいからぜひ読んでください!