中学部

合格実績

神奈川県公立高校

横浜緑ケ丘高校/柏陽高校/横浜サイエンスフロンティア高校/神奈川総合高校(個性化)/​神奈川総合高校(舞台芸術)/光陵高校/金沢高校/南高校/東高校/戸塚高校/大船高校/横浜栄高校/みなと総合高校/氷取沢高校/横浜立野高校/神奈川工業高校/二俣川看護福祉高校など

 ​

東京都立高校

都立戸山高校 都立駒場高校


国私立高校

​​東京工業大学附属高校/法政国際高校/中央大学附属横浜高校/明治学院高校/山手学院高校/桐蔭学園高校/日本大学高校など

成績を上げるための時間割

「塾ではやれるけど家では...」という悩みを解消し、成績を上げます。

  • 中1は週4日、中2・中3は週5日指導
  • 「成績を上げるために学習を習慣化すること」を時間割に反映

2つのコース

レギュラーコース

通塾圏内にお住まいの方向けのコースです。

  • 週1日オンライン一斉指導
  • 中1は週3日、中2・中3は週4日のチェックテストと演習
  • チェックテストは合格点があり、不合格の場合は再テスト
  • 授業日以外もイルム生LINEで質問対応
  • 毎週『成績UP必勝チェックリスト』で学校の学習状況をチェック
  • 定期試験前の土日は対策授業を実施


オンラインコース

通塾圏外にお住まいの方向けのコースです。

  • 週1日オンライン一斉指導
  • 学習アドバイスを参考に管理人常駐のオンライン自習室を活用して学習
  • イルム生専用LINEで質問対応
  • 塾専用教材購入サポート
  • 毎週『成績UP必勝チェックリスト』で学校の学習状況もチェック
  • オンライン面談で学習アドバイスと進路相談(神奈川県公立・私立高校入試関連)

オンライン授業

テクノロジーを活用し、緊張感と安心感を両立させて成績を上げる授業です。

  • 集団一斉授業はオンライン
  • 双方向でコミュニケーションをとりながら進めるから集中できる
  • プロ講師だからわかりやすい
  • 見やすく聞きやすく、小さい声の生徒も大丈夫
  • 生徒の姿は講師以外には見えないので安心

*カメラ付きのパソコンまたはタブレット推奨(スマホ非推奨)


<中2理科「電流の性質」基本演習解説>

<中3数学「相似な図形」基本演習解説>

オンライン学習室

オンラインコースの生徒の家庭学習の習慣化のための「家でも塾のように集中できる学習室」です。

  • 全国の塾から生徒が参加
  • 学習開始時間が近づくと通知でお知らせ
  • 学習時間を自動集計
  • 入室時には目標を宣言、退室時に学習の振り返り
  • 先生が管理人として常駐し激励メッセージを送ります
  • カメラで写すのは手元だけでOK

*カメラを搭載したスマホ・タブレットまたはパソコンが必要です。

LINE質問対応

イルム生専用LINEで自宅から気軽に質問ができます。

  • オンラインコース・レギュラーコース共に利用OK
  • 質問したい問題の写真を送信するとスタッフが解説を返信
  • 必要に応じ通話機能を使用して理解をサポート


3つのクラス

レギュラーコースには3つの目的別クラスがあります。

緑ケ丘クラス

  • 中2から(編入条件あり)
  • 横浜緑ケ丘高校をはじめ旧学区トップ校・準トップ校(神奈川全県模試偏差値60以上)への合格を目標に指導


公立ベーシッククラス

  • 中2から
  • 基礎基本の徹底に重点を置いて指導を行い、公立中堅校への合格を目標に指導


私立推薦クラス

  • 中3から
  • 内申対策に重点を置いて指導を行い、私立推薦入試合格を目標に指導
  • 進路決定後は高校準備講座で先取り演習を開始

成績UP必勝プログラム

成績を上げる以下の5つのポイントの詳細と具体策を学び、毎週の行動チェックとフィードバックで生活習慣と学習習慣を改善します。

  • 提出物の取り組み方
  • 授業の聞き方
  • 小テストの受け方
  • 発言・質問に必要なこと
  • 定期テスト対策

チェックテスト

「わかる」を「できる」に高めるためのチェックテストを実施します。

  • レギュラーコース対面指導にて実施
  • チェックテストの範囲は実施当日に教室で告知
  • 告知後に教室でテスト勉強
  • 不合格の場合は再テストを実施
  • 全てを教室でやるから全員必ず集中できる

定期試験対策(レギュラーコース)

日々の授業において標準カリキュラムと並行して各学校の進度に対応した課題を進め、常に「次の試験」を意識して学習を行います。定期試験直前の週末は直前対策を実施します。


<実施について>

  • 試験範囲表が配られたら対策期間スタート。その日から対面授業の日は通常授業の持ち物に加えて試験対策の持ち物(次の項目に記載)を持ってきてください。
  • チェックリストに従って学習を進めます。「何をしたらよいかわからない」ということはありません。
  • 試験直前の土日月は特別補習を行います。


<持ち物>

  • 試験範囲表
  • 試験範囲表に記された提出物
  • 必修テキスト5科目
  • その他試験勉強に必要なもの


<注意事項>

  • 忘れ物・無断遅刻・スマホの使用(休み時間含む)は禁止。
  • 部活・習いごとで遅刻する場合は事前に連絡を。やむを得ず欠席する場合は保護者より連絡してください。

模擬試験

中学1・2年生は全国の学習塾で広く採用されている育伸社の学力テストを年5回(5,7,8,12,2月)に、中3は県下最大の受験者数で行われる神奈川全県模試を年7回(5,7,8,9,10,12,1月)に実施して教科指導・進路指導に活用します。


通学中学校例と定員

通学中学校例

  • 横浜市立港中学校
  • 横浜市立仲尾台中学校
  • 横浜市立平楽中学校
  • 横浜市立本牧中学校
  • 横浜市立大鳥中学校
  • 横浜市立根岸中学校
  • 横浜国立大学附属横浜中学校

など


定員

  • レギュラーコース:各学年15名
  • オンラインコース:定員なし


*私立中学の生徒はお受けしていません。あしからずご了承ください。

2023中学部時間割

*画像クリックで拡大

  • 表はクリックして拡大できます。
  • オンライン授業の科目は進度により適宜選択して行います。
  • 中3私立推薦生は12月以降の通塾日数を週3日から6日の間で選択できます。
  • オンライン生はオンライン授業と学習アドバイスに基づいて学習方針・使用教材を決め、オンライン学習室とLINE質問対応で学習を進めます。

2023中学部費用

  • 表はクリックして拡大できます。
  • 中学部全費用の一覧であり上記以外のオプション・追加費用はありません。
  • 費用は全て税込表示です。
  • 毎月のお支払いはクレジットカード決済となります。

きょうだい割引制度

  • ごきょうだいが同時に在籍されている場合、通常授業料および季節講習費の2番目に安い方を半額、3番目以降の方は無料とします。
  • 上のお子さんが中学生コース、下のお子さんがキッズ学童コースというように異なるコースに在籍している場合も適用となります。
  • 提携講座はきょうだい割引の対象外です。
  • 教材・テストおよび施設費はきょうだい割引の対象外です。

お問い合わせ

イルム元町スクール公式LINEよりお問い合わせください。