マナちゃん

生まれつき心室が1つという重い病気を抱えて生まれた女の子とそのママに会いに行った。


5度の手術をした経験について、そして入院生活で患者家族が大変な苦労をしているという現実について知った。

今はすっかり元気なマナちゃん。5歳。


はじめましての挨拶をするやいなや


「へんなおじさん!」


なんて言われて、走り回るわ変顔してゲラゲラ笑うわ、ママにぴしゃりと叱られるわで、もうめっちゃ悪いヤツで笑


でもその天真爛漫さがすごく嬉しかった。

「こんなに元気になったんだねぇ」


って、涙出そうになった。


新宿で少女は、奇跡みたいに踊ってた。



マナちゃんのママがご自身の経験を基に患者家族をサポートするためのプロジェクトに取り組んでいます。私も支援しています。みなさんもぜひ、まずは知っていただけたらうれしいです。

▶︎長野県安曇野市でこどもの治療に付添う家族の「もう一つの家」 実現を目指します。