学校再開までの親子の過ごし方について

「一緒に過ごす時間が増えたせいか後追いや夜一緒に寝たがることが多くなりこれまで1人でできていたことができなくなっていて学校再開後生活に適応できるか不安」


という声が小学校低学年の保護者から複数寄せられています。

「うちの子だけかしら...」と不安にならないでくださいね。


それまでひとりできちんとできていた子が甘えたり駄々をこねたりするようになることを「退行現象」というのですが、可能であれば、お家の方にはできるだけ受け入れてあげてほしいと思っています。親子でたっぷり過ごせる時間もあと少しなので。


学校再開後の楽しみなことや心配なことについて、お風呂やおふとんで、あるいはおやつでも食べながら、たっぷりでも少しの時間でも、聞いて話してあげてください。


そして

「いつでも応援してるよ。私もがんばるね」

と伝えてあげてください。


毎日じっくりゆっくり丁寧に、手を握る力をだんだんと緩めていくイメージをもって。学校再開のその日に子どもがするっとその手を離すことができるように。


友達や先生と過ごす楽しさで、思わず親の手をふりほどくようなスタートになるといいね。

イルム元町スクール | 横浜市中区元町の高校受験進学塾・キッズ学童スクール

フォローすると新着情報のお知らせや記事の更新の通知が届きます。